いまだに緊急事態宣言やまん延防止等重点措置、さらに各都道府県独自の対策などがあり遠出の外出は難しいですよね。

そんなコロナ禍だからこそ家族の中を深めていけるような楽しいおうち時間の過ごし方をご紹介していきたいと思います。

謎解き大会

最近は東大出身の方々で創設された謎解きを作る専門会社が空前の謎解きブームを引き起こしていますよね。

謎解きは難易度を変えていけば子供から大人まで気軽に楽しめる遊びです。

書店で多くの謎解き本も販売されていますが、ネットで検索したりyou tube を見ることで謎解きが乗っているサイトや動画がたくさんあるため無料で楽しむことも出来ます。

家族みんなで得点を競い合って賞品をなにか用意しておくことでさらに盛り上げることも出来ますね。

お子さんがいらっしゃる家庭では知育にもなりますし子供たちが勉強に興味を持つきっかけにもなるかもしれません。

さらには某高校生探偵が幼児化してたくさんの事件を解決していく国民的アニメと東大の謎解きがコラボして作っているものもあるのでご興味のある方はぜひ調べてみてください。

みんなでストレッチ

おうち時間が増加している今、健康面で大きく心配されているのは運動不足です。

かといって小さなお子さんをつれて混んでいるようなところに行くのも怖いし、家には高齢の祖父母が一緒に住んでいるから感染対策は徹底したいという方もいらっしゃると思います。

そんなときにはおうちの中でみんなでストレッチをしてみましょう。

一緒に運動することはいいコミュニケーションにもなりますし、道具が必要なわけでもありません。

 プチ映画館

お家でプチ映画館をやってみるのはいかがでしょうか。

DVDのレンタルショップなどで家族のお気に入りのDVDを借りてきてカーテンを閉めて部屋を暗くして映画館のような雰囲気を出してみましょう。

また、最近では様々な動画視聴サイトが期間限定で無料で使うことができるようになっていますのでそちらを利用するのも一つの手です。

映画館で食べれるような食べ物や飲み物を買ってきて食べてみるのもさらに雰囲気が出ていいですよね。

さらに、多くのアーティストがおうち時間を楽しく過ごせるようにと自身のライブ映像などを無料で配信してくれていますよね。

映画だけではなくライブ映像をみんなで見て盛り上がるのも楽しいですね。

まとめ

今回はおうち時間の一例をあげさせていただきましたが、ほんの一工夫を加えることで思っていた以上の時間を楽しむことができます。

ぜひみなさんもいろいろと試してみてくださいね。

 

おすすめの記事